2017 / 07
≪ 2017 / 06 2017 / 08 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.105

夢の中での私は、リュウさんと手を繋いで広い公園を散歩している。
時折立ち止まってお互い優しい眼差しで見つめ合い、微笑んでまた前を向いて歩き出す。
何も話さずいても気持ちは理解しているという。
そう・・・・お互い『大好き、かけがえのない人』と想っている。
私はそんな夢を見ていた・・・・。


小1時間程でやっと自宅近くの高速出口まで来た。
「美晴、起きて・・・・そろそろ家に着くよ。」
「うぅ~~ん・・・お兄ちゃん・・・まだ眠い・・・・」
小さい頃、よく兄の身体に抱き枕のように
抱きついて夢うつつでもっと眠っていたかった。
「・・・・美晴、もうすぐだから・・・それに俺は『お兄ちゃん』じゃないよ
寝ぼけてる美晴もカワイイね。」
「(うん?お兄ちゃんは私にあまり『カワイイ』なんて言わないし・・・・)
あれっ?キャ―――ッ!!ご、ご、ごめんなさいっ!!!
私ったら・・・なんて事をっ!!!!」

自分のおかれている状況に瞬時に判断できず、
更に幼い頃からの癖で機嫌こそ悪くならないけれど
寝起きの悪さは姪っ子達も含めても1番悪い。
思わず焦って飛び起きて窓ガラスに頭がぶつかりそうになった。
肩に手を回していたであろうリュウさんが即座に頭がぶつかるのを
防ぐようにして自分の肩へ凭れさせるように私の頭を支えた。

「危ないよ!」
「きゃっ・・・」
「腕に切り傷だけじゃなくて頭にもコブまで作ったら、俺が美晴の両親に叱られるよ」
「あ、あの・・・」
「おい!リュウ!美晴ちゃんが困っているだろう?
それに俺もいるんだからほどほどにしてくれよな・・・」
「ハイハイ!ほどほどにしておきますよ~~♪」

私といえば車の中とはいえ、
売れっ子アイドルグループの一員に肩を抱かれている状況を受け入れられなくて・・・・。
でも足立さんは非難がましいトーンで話していても
かなり笑いを含んだ言い方だった。
そしてこの状況をかなり楽しんでいるリュウさんの声は明るかった。

暫くしてカーナビが目的地に着いたことを告げた。
私は、リュウさんの前を跨ぐようにして車のドアに手を掛けた。

「美晴ちゃん、一応俺達も降りるから・・・・今日のこと話さなくちゃいけないし・・・・」
「そんな!良いです!送って頂けただけでも恐縮してしまうのに・・・・本当にいいですよ。
それにアツシとの件は、私の問題ですから・・・」
アツシとの事を思い出してちょっと不安に駆られたが、私は彼らの申し出を断った。
「アイツの件があるんだから、尚更俺らは降りて話さなくちゃいけないっ!
美晴は何も心配しなくて良いからね・・・・」
無意識に震えていた私の手を、リュウさんは大きな手で包み込んだ。

門灯下のインターホンで帰宅を告げると、
即座に玄関ドアが開き別棟に住んでいる兄が出てきた。

「こんばんは、STプロモーションの足立です。
遅くなりましたが・・・山本さんをお送りしました。」
「ご苦労様です。経緯は彼から連絡してもらっています」
「そうですか・・・・それでは話が早いですね。
じゃぁ、私はこれで失礼します。
リュウ明日はオフだが明後日は朝からレッスンが入っているから遅れるなよ?」
「了解っ!お疲れ様です。」

そう言って足立さんは車に乗り込んで帰ってしまった。
「美晴、母さんが心配しているぞ、早く顔を見せてやれ、
それにしても隆臣(たかおみ)はすっかり売れっ子だな」
「いやぁ、そんなことないですよ・・・俺なんてまだまだです。皆さん、お元気ですか?」
「あぁ、相変わらずだよ」
「すっかりご無沙汰してしまって・・・」
「それはお互い様だよ。
こちらも正式にお前のところのプロダクションの顧問弁護士になったからこれからも宜しくな!
お袋もお前に会いたがっているから・・・ちょっと寄って行けよ、大丈夫だろ?」
「ええ、大丈夫です・・・というかご両親に話があって・・・・」

私は身長が殆ど変わらない兄とリュウさんを後ろからぼんやり眺めていた。
お兄ちゃんは『隆臣』と言っていたよね?
まさか・・・!?お兄ちゃんの中学校の後輩『椎名隆臣(しいなたかおみ)』さん?
あの頃は私はまだ小学校の低学年だったから、お兄ちゃんやお姉ちゃんの友達を
『○○お兄ちゃん』『△△お姉ちゃん』と呼んでいた。
スポンサーサイト


この記事へコメントする
















presented by 地球の名言

紫苑あかね

Author:紫苑あかね
恋する人たちの切ない想いを描いています。

只今ランキング参加中なり。 ポチッとして頂けたら嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。