2017 / 06
≪ 2017 / 05 2017 / 07 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.13

彼女の養父は、あまり大きくはないが会社を経営しているらしい。
こういうところで世間は狭いものだと感じる。
実家の事業の傘下に入っている大手企業の下請け会社だという。
そのおかげで彼女の両親に関しては手っ取り早く調べることが出来たが・・・・。


養父は仕事一筋のところがあり、家庭全般は妻に任せているらしい。
彼女の事細かな養育に関しては妻である養母に一任させている。
養母は血の繋がった子どもや夫の会社関係、友人達の評判は悪くない。
むしろ、人あたりがかなり良いと報告されている。

何故、一見穏やかな感じの養父母が彼女に対して冷たく接するのがわからない。
他人にはわからないもっと根深いものがあるのだろうか・・・・。
生まれてすぐに引き取られて、弟が生まれるまでは本当の親子のように過ごしてきたのだろう。
いや、そう思いたい。
その3年間は溢れるほどに愛情を注いでもらったから、
彼女も穏やかな、優しく、そして芯の強い女性と成長しつつあるのだと。
スポンサーサイト


この記事へコメントする
















presented by 地球の名言

紫苑あかね

Author:紫苑あかね
恋する人たちの切ない想いを描いています。

只今ランキング参加中なり。 ポチッとして頂けたら嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。