2017 / 05
≪ 2017 / 04 2017 / 06 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.138

きらきら、きらきら―――――――
  ぴかぴか、ぴかぴか―――――――
    くるくる、くるくる―――――――

光を取り込んで、小さな小さな銀河は綺麗な世界を見せてくれる。
星のカケラは小さくとも・・・・・その中に見える大きな星になる。
悲しいことも、寂しいことも、嫌なことも、忘れさせてくれる。

ほら、お兄ちゃん・・・・
見えるよね?
一度として同じ星には見えないね。

うん、真凛(まりん)・・・・
見えるよ。
一度として同じには見えないね・・・・・
大好きだよ、僕の真凛。

きらきら、きらきら―――――――
  ぴかぴか、ぴかぴか―――――――
    くるくる、くるくる―――――――

お兄ちゃん、あたしも・・・・大好き。
スポンサーサイト


【お疲れさまです。】
こんにちは~♪
わ~、これから、どういう物語が展開していくのか、
すごく楽しみです。
お忙しいようですね、
ボチボチ書いていただければ・・・・、でもでも続きが早く読みたいな。^^
【レスです。。。】
☆きゅうぞうさん、こんにちは。

ハイ、忙しいです。。。
PTA本部なぞやるもんじゃないですねぇ。
来年は長女が中学なのでコッチでも呼ばれそうです~(汗)

さて、新作ですが・・・
また似たような~(!?)展開となりそうですがどうぞお付き合いくださいね。
宜しくお願いします。
この記事へコメントする
















presented by 地球の名言

紫苑あかね

Author:紫苑あかね
恋する人たちの切ない想いを描いています。

只今ランキング参加中なり。 ポチッとして頂けたら嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。