2017 / 09
≪ 2017 / 08 2017 / 10 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.164

皆様、こんばんは。

『万華鏡』最終話UPしました。
長編ではありませんが、思いのほか時間が掛かってしまいました。
詳しい事情は☆『想いは言の葉にのせて』執筆打ち明け話☆に書いてあります。
<リンクからでも飛べます

この作品も、もう少し深く掘り下げて書きたかったです。
2人の最後の会話が気になりませんか?(←別に~ってスルーしないでぇぇ)
続編も書けたらいいな・・・と思っています。

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。
また次回作も宜しくお願いします。


           紫苑あかね拝
スポンサーサイト


【NoTitle】
お疲れ様でした。

後半、まとめ読みすみません。
でも一気に読めて楽しい時間でした。
もう、泣いちゃいましたわ。
二人がまだ自分の気持ちを相手に伝える前でも
二人でいる時間を心地いいものとして感じていたことが伝わってきて、
最後はホッとしました。
あかねさんが言うように二人の話をもっと掘り下げて書いてもらえる機会があるなら、
読みたいです。

気になる気になるぅ(笑)。
まってますわん。
【レスです。。。】
☆緋沙子さん、こんばんは。

やっと終わりました。
楽しんでいただけたでしょうか?
小気味好くトントントーン♪と更新したかったのですが・・・
思いのほか雑用が多かったです。

>もう、泣いちゃいましたわ

そうですか~。
実は書いている私でさえ、彼の心の内を考えていたら切なすぎて表現に迷ったくらいなんですよ。
<いや、ここまで謙杜さんを落ち込ませなくても良かったのかも。。。

今回のお話のキャラ設定も一応キチンとしていますので、
続編・・・というか挿話的なお話が書けたらいいなと考えています。
その時はまたよろしくお願いします。

この記事へコメントする
















presented by 地球の名言

紫苑あかね

Author:紫苑あかね
恋する人たちの切ない想いを描いています。

只今ランキング参加中なり。 ポチッとして頂けたら嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。