2017 / 07
≪ 2017 / 06 2017 / 08 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.2

やっと見つけた・・・・
生まれてこのかた何年も、俺はずっと彼女を探していたのかもしれない。
俺の生まれや育った環境を考えれば女性などすぐに手に入る。

だが・・・・・
俺は、俺は、この国で、この土地で・・・・やっと、やっと・・・見つけた。



いつも乗る電車、いつもの時間、いつものドアに彼女は乗ってくる。
友達と一緒の時もそうでないときも・・・いつもあの場所に立つ。
俺の立ち位置から窓一つ分程離れたところに。

今日の彼女は笑っている・・・・そう思うと俺は嬉しかった。
今日の彼女は俯いている・・・・その姿を見ているだけで俺の気持ちも沈みそうになる。
今日の彼女は・・・・・
何故、何故、泣きそうな面持ちなのか!?・・・・・そう思ったら俺の胸が締め付けられるように痛み始めた。

いつも、いつも、あの場所で笑っていて欲しい。そう願った瞬間に俺は恋に落ちたんだ。
スポンサーサイト


この記事へコメントする
















presented by 地球の名言

紫苑あかね

Author:紫苑あかね
恋する人たちの切ない想いを描いています。

只今ランキング参加中なり。 ポチッとして頂けたら嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。