2017 / 06
≪ 2017 / 05 2017 / 07 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.53

当然、自宅が近所だから中学校の学区も一緒。
入学式の朝、母親と登校して雄輝を正門で見かけたとき
制服を着たところを見たのが初めてだったせいか、
ちょっぴりドキッとしたと同時に
小さい時の『泣き虫雄輝』はいなくなっちゃったんだ・・・・
寂しい気持ちになったんだよね。


中学校のクラスは小学校の倍はあって、あたしと愛ちゃんは同じクラス。
雄輝は違うクラスとなり、本格的に学校生活が始まり自分の中の『雄輝』という存在は
小さくなっていった。

それでもあの容姿だし、結構目立っていて特に先輩・お姉さま方から
「雄輝ク~ン、可愛い!!」「雄輝ク~~ン、こっち向いて~~!!」
歓声が上がりまるでアイドル扱いされていた。

そういえば、去年のバレンタイン・チョコの数が半端なかったみたいで
ウチのクラスの男子が羨ましがっていたっけ。
告られた人数も一クラス分の女子に匹敵するとか・・・・。
あたしなんか、ホワイト・デーのお返しが大変なんじゃないかな?
なんて、変な心配したりして・・・・余計なお世話だけど。

加えてそういうことを自慢したりするキャラじゃないから、更にクールさが増すらしい。
って、コレは同じクラスの雄輝@私設ファンクラブの友達が言っていた。
そこからの情報によれば、雄輝の【本命】とされている子からは貰わなかったらしいって。
この話を聞いたとき、あたしの心が一瞬、キュッと痛んだことを自覚している。
スポンサーサイト


【】
こんばんは~♪
訪問いただき、コメントまでいただき
ありがとうございました。^^

淡い恋心ですね。
この頃は、ちょっとした事で、
一喜一憂したものです。

また遊びに来ますね。
【】
おはようございます。
身近なイケメンほど目に入らないのかな。
もったいない!(笑)
雄輝くんの本命は誰なんでしょう。
また、先が楽しみになりました♪

それから、日記ブログにもお邪魔しています。ひょこっと顔を出させていただくかもですm(__)m
【】
きゅうぞうさん、ようこそです!
こんばんは。
忘却の彼方?の淡い恋心を手繰り寄せて書いてみました。
ウチの長女の『乙女な発言』が参考になるときもあります。
またお時間のあるときにでも、覗いてみてくださいね。


緋沙子さん、こんばんは。
楽しんでいただけているようで嬉しいです♪
身近すぎて・・・気が付かない!?
仰るとおり羨ましい限りです(笑)
日記の方は、HN違いますが『素』の私です(当たり前・汗)
あちらの方も宜しくお願いします。
この記事へコメントする
















presented by 地球の名言

紫苑あかね

Author:紫苑あかね
恋する人たちの切ない想いを描いています。

只今ランキング参加中なり。 ポチッとして頂けたら嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。