2017 / 07
≪ 2017 / 06 2017 / 08 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.84

※漫画「王家の紋章」に登場するキャラを題材にしました



この世界に迷い込んでしまったわたし
初めて朝陽の中であなたを見たの

あなたの宮に連れて来られて
恐怖に慄き震えているわたしの姿は
あなたの瞳の中にどう映ったの?

復讐のために浚われて行った
わたしのために戦争をおこした
その戦場はあなたの瞳にはどう映ったの?

暗い地下牢の中で再びあなたに逢えた時
喜びで心が震えたわ
仄かな明かりの中であなたはわたしを見つけてくれた

愛に満ちた瞳でわたしを見つめ
力強い腕で暖かい胸に優しく抱き締めてくれた
もうこれ以上何も望まない

あなたの瞳にわたしが映っていられるのなら
ううん、それだけが私の望みなの
今の私は、あなたの瞳にどう映っているのかしら?
あなたへの愛が溢れている私が映っていることを望むわ

愛しているわ・・・・あなたを永久に
スポンサーサイト


【こんにちは。】
ごめんなさいね、漫画「王家の紋章」は存じ上げません。
でも、狂おしいほどの愛なのですね。
そんなに愛されている、その女性はどなたですか?
えええっ、わたしですか?(ごめんなさい。)(^^;
【愛すべき・・・】
☆きゅうぞうさん、こんにちは。
愛すべきお方は・・・きゅうぞうさんでOK!です(笑)
この漫画は連載年数約35年!?
秋○書店の一応看板コミックです。

>狂おしいほどの愛なのですね

ええ、お仰るとおり狂おしい愛がそこかしこに溢れています。
機会がありましたら読んでみて下さいね。
この記事へコメントする
















presented by 地球の名言

紫苑あかね

Author:紫苑あかね
恋する人たちの切ない想いを描いています。

只今ランキング参加中なり。 ポチッとして頂けたら嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。